Drupalを利用したWebサイト構築

もはやWebサイトの無い製品提供やサービス提供はあり得ないという時代になりました。

当社は、Drupalというオープンソースの基盤ソフトウェアを利用してお客様のビジネスの伸長に資するWebサイトの構築をお手伝いします。もちろん、小さな会社だけで単独では大きな仕事はできません。他のDrupal等で力量のある海外を含むパートナー企業や個人事業主、クラウドソーシングも利用して、他にはできないサービスを提供していきます。ぜひ、お気軽にお声がけください。

Drupalは2001年に公開されたオープンソースのWebコンテンツ管理システムです。オバマ大統領時代には、ホワイトハウスのWebサイトがDrupalで支えられていただけでなくその請願サイトで、国民から請願を受ける対話型システムの基盤としても利用されていました。

CMSのシェアとしては、WordPress、Joomlaに次ぐ3位ですが、その堅牢性と拡張性が高く評価されているソフトウェアです。トップのWordPressと比較すると、技術的な難易度は高い代わりに使いこなすと実現可能な範囲が遥かに高いと言われる事の多いソフトウェアです。元々欧州・ベルギー生まれという事もあるのでしょうが、多言語対応に優れていている部分、データ(コンテンツ)と表現(Webページ)の分離管理のレベルが高いため、最新のDrupal 8ではHeadless Drupal、API firstアプローチで、スマートデバイスアプリのバックエンドに使われたりするケースも増えてきています。また、情報収集用のフォームを提供する能力が高く、他のWebサービスのフロントエンドとしても力を発揮することができます。

当社代表は、2013年からDrupal Associationに参加し、内外で様々なコミュニティ活動に参加しています。単なるWebサイト構築ではない、他社とはあきらかに違う顔を持ちたいとお考えのお客様に、驚きと喜びを与えられるようでありたいと願っています。

サービス価格はこちらをご参照ください

弊社代表は時々BlogでDrupalに関わる情報を上げています。ご興味のある方はこちらをご覧ください。

case study

タイトル 概要
アクイア認定サイトビルダー – Drupal 8

弊社代表が「アクイア認定サイトビルダー – Drupal 8」に認定されました。

DrupalCon 2019参加報告 DrupalMeetupでDrupalCon 2019の参加報告を行いました
GroupとContent Moderation Drupal Meetup Tokyoの2018.7.12でコンテンツマネジメントしたい時に入れるモジュールのセッションで発表しました。
DrupalCon 2017参加報告 Drupal MeetupでDrupalCon 2017参加報告を行いました。
SCNホームページ 日英対応の企業ホームページ